肩こりについて ~原因と対策~

天王町ラクーン整体院

045-744-8076

〒240-0003 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27 ハマ56ルビ302

10:00~22:00(最終受付21:00) ※水曜日は17:00(最終受付16:00) 定休日 / 日曜日

lv

肩こりについて ~原因と対策~

スタッフブログ

2017/09/27 肩こりについて ~原因と対策~

皆さんこんにちは。

 

今日は腰痛と同じくらい当院でもご相談の多い、「肩こり」についてのお話です。

 

以前の記事で普段感じている不調の中で腰痛については女性より男性のほうが感じている人が多いという話をしましたが、肩こりについてはこの順位が逆になり、女性のほうが肩こりを感じる割合が男性より多いそうです。

当院でも(あくまで体感ですが)肩こりのご相談は女性のお客様のほうが多い気がします。では、なぜ肩がこってしまうのか?今日は肩こりについてみていきたいと思います。

 

まず肩こりの原因と考えられるものですが、最も多いと考えられるのが肩や首、背中の筋肉の過緊張によるものです。筋肉が緊張することにより、血行不良を起こし痛みが出てきてしまうパターンですね。ほかにも、心臓や肝臓、胃腸、肺の疾患などでも肩こりが起きたりします。このような内臓疾患に伴う肩こりは整体やマッサージなどに行っても緩和しにくいことがほとんどですので、気になるようなら一度検査をしてみたほうがいいかもしれません。

 

ということで今回は、筋肉の緊張による肩こりに話を絞っていきましょう。

まず、肩こりは人類が二足歩行を始めた時からの宿命であるといわれています。二足歩行になり、手を使うことによって人間の脳は飛躍的に大きくなりました。そうすることによって文明を築き発展してきたわけですが、脳が大きくなるということはとりもなおさず頭が重くなるということになります。しかも重くなった頭を細い首で支えなければならないので、必然的に首や肩、背中の筋肉は緊張しやすくなります。しかし、腰痛の話でも書きましたが、本来人間の身体は骨格によって支えられているので、姿勢が正しければそこまで過度な負担がかかることはないはずなんですね。

ところが、生活の中で顔を常にまっすぐに向けるというのは難しい話です。昔でも机の上や手元での作業をすれば下を見なければなりませんし、今だとデスクワークでパソコンを使ったり、スマートフォンを見たりして下を向くことが多いでしょう。現場で作業するような人であれば、頭にヘルメットを被らなければなりませんし、お仕事によってはずっと上を見たりしなければならない方もいるかもしれません。そうなると、どうしても骨だけで頭の重さを支えることは難しいので、筋肉を使わざるを得ない状況になります。もちろん、身体のほうも過度の負担にならなければ、一晩寝たり休んだりすることによって回復できるだけの自己治癒力などのメンテナンス機構は備えています。しかし、そのメンテナンス能力を上回る負担をかけてしまうと、筋肉の緊張が取れずに痛みにつながってしまうことになります。

また、いろいろな場面でいわれることが多いかと思いますが、やはり運動不足も原因の一つになります。長時間同じ姿勢やあまり腕を動かさない生活を送ると、肩の筋肉が弱くなってしまったり、凝り固まってしまうので痛みを生じてしまうことがあります。

さらに、ストレスを感じている人も肩がこりやすくなります。ストレスを感じることによって、知らず知らずのうちに首や肩の周りに力が入ってしまい、筋肉が疲労してしまうということになります。

以上のように姿勢や運動不足、ストレスなどによって肩や首、肩甲骨回りの背中の筋肉などが緊張することによって肩こりが出てくるということになります。

 

次に対策として考えられるのは、一番は姿勢を気を付けるということです。

例えば、デスクワークでパソコンの利用が多い方などは、お仕事中の姿勢を思い浮かべてください。背中を丸め、画面に顔を近づけて使っていませんか?もしくは浅く椅子に腰かけ、首を突き出すようにして画面を見ていませんか?そういった姿勢をとることによって背中の筋肉が緊張してしまうので、座るときは「90度」を意識してみてください。机の高さとしては肘の角度を90度に曲げてちょうどいい高さになるように調節したり、膝も90度に曲げて地面に足の裏がちゃんとつくような高さに椅子を調節します。もちろん股関節も90度に曲げて座るようにします。

次にモニターの高さですが、目線がまっすぐ前もしくは、15度くらい下に下がる程度に調整します。パソコンをあまり使わないという場合でも、やはり背筋は無理なく伸ばした状態でいるほうが良いですね。

後はお仕事中でも一時間に一度、2~3分で結構なので席から立ち上がり少し体を動かすと緊張してた筋肉を緩めることができます。その時に手を後ろで組み胸を広げるようなストレッチなどをしてあげるといいですね。

 

当院では筋肉にアプローチし、硬くなった筋肉を緩め、血流の回復を促し、痛みが出ないようにしていきます。また、骨格の矯正なども行い正しい姿勢が楽にとれるようにお体の改善を行っていきます。また、お客様の生活環境やお仕事の状況に合わせて、つらさを軽減できるようなご提案もさせていただきます。

もしつらい肩こりでお悩みなら、ぜひ一度ご来院ください。

 

288410

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

天王町ラクーン整体院

【住所】
〒240-0003
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27
ハマ56ルビ302

【電話番号】
045-744-8076

【営業時間】
10:00~22:00(最終受付21:00)
※水曜日は17:00(最終受付16:00)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP