冷え性について

天王町ラクーン整体院

045-744-8076

〒240-0003 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27 ハマ56ルビ302

10:00~22:00(最終受付21:00) ※水曜日は17:00(最終受付16:00) 定休日 / 日曜日

lv

冷え性について

スタッフブログ

2017/10/18 冷え性について

皆さんこんにちは。

 

ここのところぐっと冷え込んできましたね。こうなってくると気になるのが「冷え」だと思います。

実際に当院にいらっしゃるお客様も、程度の差こそあれ冷えの症状を持っていらっしゃる方が多いです。

ということで、今日は「冷え性」についてのお話です。

 

086155

 

 

まず冷え性の種類を見ていきたいと思います。

ざっくりと分けると

・末端冷えタイプ

・下半身冷えタイプ

・内臓冷えタイプ

の三つに分けられます。とはいえ、厳密に三つというわけではなく、複合して出ている場合もありますので大雑把な腑分けだと思ってください。

 

・末端冷えタイプ

これはいわゆる冷え性といわれるタイプですね。常に手足が冷たくてかじかむ様な感じがするものです。

手足が冷えるというのは基本的には体の正しい反応です。周りの環境が寒いときには体幹部の保温を優先します。つまり、内臓周りに血液を送る量を増やし、内臓を冷やさないようにします。その結果手足など末端は血流が悪くなり、冷えていきます。また、体温は末端から放散される量が多いので、そういった意味でも体の防衛本能として手足の血流は最初にカットされます。つまり、正常な状態なら寒くなれば冷たくなって、暖かければ暖かくなるはずです。

しかし、このタイプの方は何らかの理由で血液循環が阻害されて暖かくても末端のほうまで血液が送られなくなるので手足が冷たくなってしまうということになります。

血液循環が悪くなる要因としては筋肉の緊張や不足、過度のストレス等によるものが考えられます。

 

筋肉は体を動かすほかにも血液の循環や体温の生産などの役割を担っています。つまり筋肉の状態が悪くなったり、不足することによってこの循環作用が弱まったり、熱の生産量が低下してしまいます。そうなると体の反応としては体幹部を守るために手足の血流をカットしてしまうということになります。

また、過度のストレスはそれにより交感神経が極度に緊張します。すると筋肉は緊張しやすくなりますし、血管は収縮されます。その結果、全身の血流が悪くなり手足が冷えてしまいます。

冷えのある方でさらに肩こりなど筋肉の緊張が強い人などはこういった緊張をとってあげると冷えも緩和していく場合があります。また、筋トレなどして筋量を増やすのもこのタイプの冷え症には有効です。ストレスから来てると思われる方は、気分転換などをうまくしてあげるのもいいかもしれません。

 

・下半身冷えタイプ

このタイプの方はいわゆる「冷えのぼせ」といわれるタイプです。

どういう状態かというと、下半身はすごく冷えているのに、上半身はほてっているという状態です。

こういった方は多くの場合腰や臀部、大腿部あたりにトラブルを抱えている方が多いです。

 

ポイントは坐骨神経です。腰回りの筋肉が緊張することにより、坐骨神経が圧迫されると下半身への血流が抑制されるそうです。そのため、行き場のなくなった血液が上半身で滞留するので下半身は冷えて上半身は暑いという状態になってしまうと考えられています。

 

こういった場合は、整体やストレッチなどでしっかりと腰部から臀部にかけての筋肉を緩めてあげると改善が見込めます。実際に以前施術した方の中で、臀部の硬さが取れると同時に下半身の冷えの感じも無くなった方もいました。

 

・内臓冷えタイプ

いわゆる「隠れ冷え性」ともいわれるタイプです。

基本的には手足がぽかぽかして暑いくらいなので冷え性だと思ってない方が多いタイプです。

実際のところは本来内臓に回されるべき血液が自律神経の乱れなどによって、末端のほうに優先に回されてしまい内臓が冷えてしまうというタイプです。

このタイプの方は本人に冷えの自覚がないので意外と厄介だったりします。

 

・体温が35度台
・風邪をひきやすい
・体がだるい
・疲れやすい
・便秘・下痢を繰り返す
・ガスが溜まりやすく、お腹がはる
といったような方は内臓冷えになっている可能性が高いと言えます。

 

内臓冷えはほかのタイプと違い、体の中から冷えてしまうので、体温そのものが上がりにくく、免疫力も下がりがちになります。そういう意味では三つの中では一番怖いかもしれませんね。

自律神経はストレスや生活習慣などで簡単に乱れてしまうので、なかなか整えるのは大変ですが、まずはリラックスすることが大切です。そして、身体のバランスを整えてあげることによって整えやすくもなってきます。

 

冷え性はそれ自体が辛いだけではなく、免疫力の低下などほかの病気のもとにもなりますので、しっかりと対策していったほうが良いです。

当院では筋肉の調整と骨格の調整を行うことによって、身体全体のバランスの調整をしていきます。そのことがひいては冷え性の改善にもつながってきます。

冷えでお悩みの方も是非一度ご来院してみてください。

 

288410

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

天王町ラクーン整体院

【住所】
〒240-0003
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27
ハマ56ルビ302

【電話番号】
045-744-8076

【営業時間】
10:00~22:00(最終受付21:00)
※水曜日は17:00(最終受付16:00)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP