足の裏の痛み(足底筋膜炎)について

天王町ラクーン整体院

045-744-8076

〒240-0003 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27 ハマ56ルビ302

10:00~22:00(最終受付21:00) ※水曜日は17:00(最終受付16:00) 定休日 / 日曜日

lv

足の裏の痛み(足底筋膜炎)について

スタッフブログ

2019/04/29 足の裏の痛み(足底筋膜炎)について

皆さんこんにちは。

 

連休ですがちょっとお天気が残念な感じですね。

 

割と気温が低いので、体調管理には気を付けてください。

 

 

今日は足の裏の痛みのお話です。

 

足の裏の筋肉、いわゆる足底筋といわれる筋肉は

 

足の縦アーチ、つまり土踏まずを形成するのに大切な

 

筋肉です。

 

この足底筋が土踏まずが足のサスペンションの働きを

 

してくれることにより、歩いたり走ったりしたときの

 

衝撃を吸収してくれて膝などに負担がいかないように

 

してくれています。

 

ところが、激しい運動やたくさん歩いたりすると

 

筋肉の疲労がどんどんたまっていってしまいます。

 

そうすると、足底筋がかかとの骨についている辺りに

 

痛みが発生することがあります。

 

これが足底筋膜炎といわれるものになります。

 

痛みの程度にもよりますが、普通に歩く際にも痛みが

 

発生してしまうことがあります。

 

足底筋膜炎自体は状態がひどくない限りは安静にして

 

筋肉を緩めることにより改善します。

 

しかし、足が痛いことにより正しい歩き方や立ち方が

 

出来なくなってしまうことがあります。

 

これにより、足の裏だけでなく膝や腰などにも

 

余計な痛みが生じることがあります。

 

 

当院では、痛みの出ている部分だけではなく

 

それによって崩れたバランスも整えられるように

 

施術をしてまいります。

 

過去の怪我によって気づかないうちに身体の

 

バランスが崩れていることもあります。

 

もし、気になることがあったら是非一度ご相談ください。

 

では、今日はこの辺で。

 

 

288410

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

天王町ラクーン整体院

【住所】
〒240-0003
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27
ハマ56ルビ302

【電話番号】
045-744-8076

【営業時間】
10:00~22:00(最終受付21:00)
※水曜日は17:00(最終受付16:00)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP