足の裏の痛み~足底腱膜炎~

天王町ラクーン整体院

045-744-8076

〒240-0003 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27 ハマ56ルビ302

10:00~22:00(最終受付21:00) ※水曜日は17:00(最終受付16:00) 定休日 / 日曜日

lv

足の裏の痛み~足底腱膜炎~

スタッフブログ

2019/06/18 足の裏の痛み~足底腱膜炎~

皆さんこんにちは。

 

天気によって気温が上がり下がりしてますが

 

体調不良はありませんか?

 

気温の変化が大きいとそれによって自律神経が

 

乱れやすくなりますのでお気を付けください。

 

 

今日は足の裏の痛みについてのお話です。

 

足の裏、特に踵のあたりや土踏まずのあたりに

 

痛みが出て、ひどいときは足を付くだけでも

 

痛いことがある場合は、足底腱膜炎の可能性が

 

あります。

 

足底腱膜炎はかかとの骨と足の指の付け根の骨を

 

繋いでいる組織が炎症を起こし痛みを発生させます。

 

足底腱膜は土踏まずを維持し、足にばねの役目を

 

持たせます。

 

これにより歩いたり走ったりしたときの衝撃を

 

吸収し、足首やひざなどにかかる負担を軽減します。

 

しかしながら、過度に使用すればもちろん痛めて

 

しまうことになります。

 

 

痛みが出てきた場合は、過負荷が主な原因なので

 

基本的には運動を控えることになります。

 

そして、ストレッチやマッサージなどにより

 

足底腱膜や下肢全体の筋肉を緩め、足の調整

 

を行うことにより、負担のかかりにくい

 

状態にすることにより回復を待つことになります。

 

 

基本的には3か月程度でよくなるものなので、

 

その間は運動を控え、ストレッチなどをして

 

足になるべく負担を掛けないようにしましょう。

 

あまりに長く痛みが続いたりする場合は

 

難治性のものの可能性があるので、整形外科を

 

受診することをお勧めします。

 

 

当院では、痛みの程度に合わせて施術やアドバイスを

 

行っております。

 

もし、足が痛いと感じたら、是非一度ご相談ください。

 

では、今日はこの辺で。

 

288410

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

天王町ラクーン整体院

【住所】
〒240-0003
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27
ハマ56ルビ302

【電話番号】
045-744-8076

【営業時間】
10:00~22:00(最終受付21:00)
※水曜日は17:00(最終受付16:00)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP