ぎっくり腰について

天王町ラクーン整体院

045-744-8076

〒240-0003 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27 ハマ56ルビ302

10:00~22:00(最終受付21:00) ※水曜日は17:00(最終受付16:00) 定休日 / 日曜日

lv

ぎっくり腰について

スタッフブログ

2019/07/08 ぎっくり腰について

皆さんこんにちは。

 

今一つスッキリしない天気ですが、週の前半は雨が少ない

 

様ですね。洗濯物を片付けていきたいところです。

 

 

今日は当院でもよくご相談されるぎっくり腰についてです。

 

ぎっくり腰は正式には腰椎捻挫といわれるものです。

 

腰椎(腰の骨)や筋肉に過度の負担がかかることにより

 

関節周りの筋肉が損傷してしまうのがぎっくり腰

 

ということになります。

 

交通事故や腰を強打した場合などの外傷性の物もあります。

 

また、普段から腰が張っていたり、筋力の低下や血行不良

 

が有ったりすると起こりやすいともいわれています。

 

また、充分な治療が行われないと慢性的な腰痛につながる

 

事にもなります。

 

 

もし痛みが出た場合ですが、まず大切なのは痛みがある

 

部分を冷やして安静にすることです。

 

ぎっくり腰をやった場合、痛みの出ている部分の筋肉は

 

損傷して、炎症を起こしています。

 

その炎症を悪化させないためにまずは患部を冷やし、

 

なるべく動かさないようにしてください。

 

横になるときは膝を曲げたりして痛みの出ない姿勢に

 

なってください。

 

炎症自体は適切な処置をすれば数日でひいて来るので、

 

今度は温めるなどして血行を良くしていきます。

 

完全に痛みが引くまで1週間ほどといわれています。

 

 

さて、やってしまうと大変なぎっくり腰ですが、

 

事故等が原因となる外傷性のものは別ですが、その他の

 

タイミングで出るものに関しては予防ができます。

 

大切なのは普段から筋肉の状態を良く保つことです。

 

先にも書いた通り、筋力の低下や普段から筋肉に負担が

 

かかっていると、発症するリスクも上がりますし、

 

出たときのダメージも大きくなります。

 

適切な運動やストレッチなどのケアをすることにより

 

発症を抑え、万一発症しても軽度に済ませることが

 

できると考えられます。

 

 

当院では、ぎっくり腰だけでなく、慢性的な腰痛などの

 

ケアを通じて痛みの出にくい体作りのお手伝いをさせて

 

いただいています。

 

もし身体の不調でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

では、今日はこの辺で。

 

288410

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

天王町ラクーン整体院

【住所】
〒240-0003
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27
ハマ56ルビ302

【電話番号】
045-744-8076

【営業時間】
10:00~22:00(最終受付21:00)
※水曜日は17:00(最終受付16:00)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP