足の裏の痛みが気になったら、保土ヶ谷区の整体院 天王町ラクーン整体院へ

天王町ラクーン整体院

045-744-8076

〒240-0003 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27 ハマ56ルビ302

10:00~22:00(最終受付21:00) ※水曜日は17:00(最終受付16:00) 定休日 / 日曜日

lv

足の裏の痛みが気になったら、保土ヶ谷区の整体院 天王町ラクーン整体院へ

スタッフブログ

2022/04/05 足の裏の痛みが気になったら、保土ヶ谷区の整体院 天王町ラクーン整体院へ

皆さんこんにちは。

 

雨が降るとその日は花粉が少なくて良いのですが、翌日

 

晴れると大量に飛ぶので痛し痒しって感じですね。

 

今日は足の裏の痛みについてです。

 

歩いたりする時に足の裏、特に踵付近に痛みが出ている

 

方は足底筋膜炎の可能性があります。

 

足底筋膜炎とは土踏まずのアーチを作るための足底筋膜

 

と呼ばれる筋肉が、過度な負担などにより炎症を起こし、

 

痛みを発生させるものです。

 

足のアーチはサスペンションの役割をしているので、歩

 

行時などの衝撃を和らげる役割があります。その為に足

 

の裏の筋肉は特に疲労が溜まりやすい場所となっていま

 

す。特に偏平足の方はこのような痛みが出やすい傾向が

 

ありますので、普段からのケアとトレーニングが重要に

 

なります。

 

足底筋のトレーニングとしては、椅子に座って床に置い

 

たタオルを足の指で手繰り寄せると言ったものがありま

 

す。やってみるとわかるのですが、意外ときついです。

 

足底筋は普段歩くときなどにいかに足の指を使えている

 

かがポイントになります。歩くときに足の指で地面をと

 

らえて蹴っている人は普段からトレーニング出来ている

 

といえます。反対に歩くときに足の指が使えていない人

 

は弱りやすくなります。

 

足のトラブルは歩く機会を減らしてしまう事により、よ

 

り足の筋力の低下につながるという悪循環を招きやすく

 

なります。若いうちは気にならないでしょうが、年を重

 

ねてきた時に顕著に影響が出ます。

 

こうしたトラブルを防ぐためにも、普段からケアをして

 

あげる事が大切になります。

 

足のケアをしっかりとして、いつまでも元気に歩けるよ

 

うにしましょう。

 

では、今日はこの辺で。

 

 

288410

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

天王町ラクーン整体院

【住所】
〒240-0003
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2-42-27
ハマ56ルビ302

【電話番号】
045-744-8076

【営業時間】
10:00~21:00(最終受付20:00)
※水曜日は17:00(最終受付16:00)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP